100名城:沖縄県中頭郡中城村の中城城に行く

  •  
  •  
  • Category:

勝連城から中城湾に沿って南下し車で約30分、中城城(なかぐすくじょう)に着きました。 中城城 の歴史 中城城は、連郭式の山城で六つの郭で構成されています。 14世紀後半頃までに先中城按司(さちなかぐすくあじ)が数世代にわたり、西の郭、南の郭、一の郭、二の郭の主な部分を築き上げ、 1440年に読谷の座喜味城から …続きを読む

続100名城:沖縄県うるま市の勝連城に行く

  •  
  •  
  • Category:

8:30に北谷のホテルを出発し、9:10頃の到着。 沖縄本島中部の東海岸、勝連半島の付け根の丘陵に築かれた城。 車で行くと県道16号沿いに突如、石垣が現れる感じで本当にびっくりします。 勝連城(かつれんじょう)の歴史 築城年代は13世紀末から14世紀頃といわれ、代々の勝連按司(あじ:地方首長)が居城としてい …続きを読む

100名城:沖縄県国頭郡今帰仁村の今帰仁城に行く

  •  
  •  
  • Category:

首里城から高速経由で所要時間は一時間半、14:00過ぎに着きました。 今帰仁城 (なきじんじょう) 今帰仁城は、沖縄本島が北山、中山、南山の三国に分かれていた三山時代、北山王の居城でした。 1416年、中山の尚巴志(しょうはし)により北山国が滅亡した後も、北部を管理する監守の居城として機能しましたが、 160 …続きを読む

100名城:沖縄県那覇市の首里城に行く

  •  
  •  
  • Category:

100名城を訪ねて、とうとう一人で沖縄まで来てしまいました。これが自身沖縄初上陸。 はじめに新一の宮の「波上宮(なみのうえぐう)」を訪れてから、 移動時間30分で11:15に到着。現在は首里城公園として整備されています。 首里城の歴史 創建年代は不明。 琉球が北山、中山、南山の三国に分かれていた三山時代(13 …続きを読む

100名城:鹿児島県鹿児島市の鹿児島城に行く

  •  
  •  
  • Category:

明治維新の主役、薩摩藩島津氏の居城です。 薩摩・島津家の歴史 島津氏の祖、島津忠久は源頼朝の落胤説もあり出自は不明ですが、 摂政近衛家の家臣・惟宗広言の子となり惟宗忠久(これむねのただひさ)と名乗りました。 鎌倉幕府の御家人だった忠久は、源頼朝より1185年、近衛家の荘園で日向国諸県郡を中心に薩摩国・大隅 …続きを読む