2001年1月 1日

株・初年の結果

グンゼ(3002)を12月12日に444円で購入しました。グンゼといえば、メリヤス肌着の イメージが強いですが、実はタッチパネル用のフィルムも作っていて、これが結構強いらしい。 ということでそこに賭けてみたのですが、買いのタイミングが悪かったようで高値で買ってしまい、 現在株価は395円(▲49)。50050円の含み損。

トヨタ自動車(7203)はさらに下がって3650円(▲970)。 98050円の含み損。ちなみに年初来安値は12月28日の3620円でまだまだ下げ基調は変わらず。

カネボウ(3102)も12月後半の相場全体の落ち込みに比例して結局最後は283円(▲11)。 12050円の含み損。

日産化学(4021)は全体の相場の流れに左右されず年初来高値(934円)を12月27日につけ、 今年の終値は916円(△340)。こちらは338950円の含み益。

ということで、合計178800円の含み益状態。利益確定は8月22日に売った東京瓦斯(9531)の7910円のみでした。

こうしてみてみると後から買ったものほど損が大きい。日産化学がなかったらと思うとぞっとする。日産化学は買おうと思ってから実際に買うまでタイミングを見計らっていたが、以降は買おうと思ったときにパッと買っていた。銘柄的には悪くないと思うが、買うときに 何かあせっていた感じ。今後はそこのところを慎重にしていきたい。

でも、株ってなんか楽しいです。めぐりあえてよかったー?適度に今年も頑張ろう。


関連記事