2009年6月21日

新型アクセラ試乗

激しい雨が上がった15:00頃。6月11日発売のマツダ・アクセラを見に、近所のDラーにたまと二人で行ってきた。最近は、マツダ車が私のなかのブーム。デザインが好きなのと(乗ったことはないが)走りに定評があるのがいい感じ。2008年1月に現行のアテンザが出たとき、少し心を動かされたが、車の大きさも車格も自分にとっては大きすぎ、パス。で、このアクセラを待っていた。i-stopという新技術も搭載されることになり期待度はさらにアップ。今の車にも愛着があり、買うかどうかはわからなくても、見るだけはみようと決めていた。試乗は20S。たまも助手席に乗り、出発。ほんの少しの距離だったが、2000ccだけあって?私の車よりパワフルな感じ。i-stopも体験。でも発進のときの音・振動がバスみたい。少々気になった。内装は私の車と比較すればどんな車でも上等。試乗から戻り、一応見積もりをとると、思ってたより30万くらい高かった。もう少し精査が必要。でも新しい車はいいカモ。たまも風船とお菓子と飴をもらって終始ご機嫌。17:00過ぎに帰宅。


関連記事