大鳥大社・日前國懸神宮・伊太祁曾神社・丹生都比賣神社・大神神社

  •  
  •  
  • Category:

昨日は、夜中に移動し、そのまま町中の神社を慌しくまわった。天気も暑くて大変だったが、今日は自然の中の神社シリーズ。天気も曇り。穏やかにまわることができた。

大鳥大社(おおとり) <和泉国一宮>

8:30に到着。神社の裏側に駐車場があったが、まだ閉まっていたので、鳥居の前に車を停めて、裏参道から入る。最初に境内の摂社、大鳥美波比神社に惹かれる。それから本殿にお参りし、周囲を散策。本殿も立派だが、木だったり、何故かまわりのものに惹かれる神社だった。昨日今日と菖蒲まつり開催と看板が出ていて、まつりの準備におばちゃんが集まってきていたが、10時からだったので、見ないで9:00出発。

拝殿


阪和自動車道堺ICから和歌山ICを降りて、すぐのところ。10:00着。参道をつきあたり、左に日前神宮、右に國懸神宮と、境内にほぼ左右対称なかたちで2つの神社が並立している。行く前にネットで調べた際は、木が生い茂り薄暗い写真が載っていて、ちょっと不気味な感じがしていたが、行って見ると、とても趣があり、いい神社だった。1組結婚式もやっていたし、何組もの人が赤ちゃんのお参りに来ていた。今回まわった神社で一番集中して参拝できた。10:45出発。

日前神宮


伊太祁曾神社(いたきそ) <紀伊国一宮>


木(紀)の国の神社。日前國懸神宮から近く、すこし街から離れた場所にある。11:10着。きちんとしているが、なんとなくアットホームな感じの神社。チェーンソーで削った木の彫刻が拝殿の前に並ぶ。駐車場脇の杉の木が根元から倒れていた。地元の若いお母さんと巫女さんとの会話によれば、数日前の朝に突然倒れたようで、その瞬間を目撃した参拝者もいたよう。木の中をのぞいてみたらスカスカだった。11:30出発。

拝殿


丹生都比賣神社(にうつひめ) <紀伊国一宮>


国道480号から県道109号、かなり山道を登った先にある。12:40着。世界遺産 。楼門がかっこいい。後ろに4棟の本殿と1つ若宮がある(あまりみえないが)。今回、和歌山県は初めて訪れたが、神社が美しいという印象が残った。13:10出発。

楼門


大神神社(おおみわ) <大和国一宮>


橋本道路、五條道路から国道24号を通る。神社手前の駐車場に停めそこから少し歩いた。15:00到着。三輪そうめんで有名なところ。神社までの道には露店も出ていた。ここは参拝客もいっぱい。本殿はなく、三輪山そのものを祀っている。大神神社の北側に摂社・狹井神社があり、そこから三輪山に登れるらしいが、受付が14:00までだった。残念。狹井神社の拝殿左奥には御神水があり、滅菌ケースに入ったコップも用意され、自由に飲める。案内板にしたがい、そこからさらに西にいったところにある末社・久延彦神社、摂社・大直禰子神社にもまわる。よく歩いた。16:10出発。

拝殿

名阪国道・東名阪・伊勢湾・東名。東名阪の亀山から鈴鹿あたりまで渋滞したが、あとは順調。浜名湖IC,足柄ICで休憩をとりつつ、23:30に帰宅。

本日の走行距離 668km

 

関連記事