2011年7月17日

幼稚園のキャンプ

7月15日から2泊3日で娘は幼稚園の行事のキャンプに行ってきました。娘の幼稚園ではこの年長さんのキャンプが3年間で最大のイベント。ファンタジーを大切にしている幼稚園なので、「やまんば山」のやまんばから満月の夜に行われる「しもさと村」の夏祭りに招待された、というストーリーになっています。

行く前は、親と離れ離れになることから、行きたくないという子もいたようですが、うちの娘はずっと楽しみにしていて、何日も前から早くリュックに荷物を詰めたいと言っていました。

今日は帰ってくる日なので、ツマと幼稚園にお迎えに行ってきました。到着は4:00PM予定でしたが、少し遅れて4:30PM。バスから降りてきた子供たちを待っていた親が拍手で迎えます。子供たちが輪になって、歌を歌ったあと、一緒に行った先生やリーダーという20歳くらいのボランティアのお兄さんやお姉さんが挨拶をして、キャンプは終了。

バスから降りてきたとき、娘はニコニコしてて、歌もしっかり歌ってて、ちょっとうるうるしてしまった。

むこうでも体調を崩すことなく、ボートに乗ったり、味噌汁を作ったり、キャンプファイヤーをやって、山登りをして、いろいろ楽しんできたようです。


関連記事