2012年1月22日

保育参加

今日は毎年恒例の保育参加の日。朝から生憎の雨でしたが、娘と一緒に幼稚園に行きました。
年長なので今年が最後。2クラス合同で行われました。
はじめにみんなで大きな輪になって座り、親がひとりずつ自己紹介をした後、4つのグループに分かれて「やまんば汁」という豚汁を作りました。娘のグループはにんじんを切る係で、ピーラーで皮をむき、包丁でイチョウ切りにします。「薄く薄く」と声をかけ、娘は上手に切れました。それから、さっきのグループ対抗でかるた風のゲームをし、お昼はグループごとに輪になって、作った「やまんば汁」を食べて、終了。
グループは最初に部屋に入ったとき、自分が引いた名札の色で分けられましたが、そこに普段遊んでいる仲良しのお友達もいて、娘はずっとその子と一緒にいました。楽しかったみたいだからよかった。ボクは、時間はあっという間に過ぎましたが、終わってみるとどっと疲れ、家に帰ってから1時間ほど昼寝しました。


関連記事