2012年夏・九州ドライブ4日目 - takerokero blog

2012年夏・九州ドライブ4日目

  •  
  •  
  • Category:

8:30ホテル出発。このとき雨は降っておらず、このまま天気の回復を期待しながら大分市方面に国道10号を南下。ところが最初の目的地の柞原八幡宮近くになると急に激しい雨が降り出して...

柞原八幡宮(ゆすはらはちまんぐう)<豊後国一宮>

9:10着。山の奥まったところにある神社。もうどうにもならないような雨。ぬれた苔に足を滑らせながら境内の石段を上ります。拝殿前には回廊があり、回廊にあがって参拝。雨は避けられました。御朱印をもらう際、神職の方にどこから?ときかれたので、東京からですと答えると、自分も甥っ子の結婚式で少し前に横浜に行ったとか、話をされました。

20120828_01.jpg

大分府内城 <大分県大分市>

100名城:大分県大分市の大分府内城に行く

西寒多神社(ささむたじんじゃ)<豊後国一宮>

11:20着。田舎のなか、小さな川沿いに、すっきりとした神社が建っていました。着いたときは少し小降りになってた雨が、拝殿前に立つと土砂降りに。もうしょうがないです。社務所の女性の話では昨日はこれほどの雨ではなかったとか。奥にいたおじいさんがパソコンを操作していたのが印象的でした。

20120828_03.jpg

これでメインの神社巡りは終了。あとは別府に戻って温泉に入ります。朝は別府、雨降っていなかったし、天気が悪くないことを祈りつつ...。

別府温泉保養ランド

12:15別府温泉保養ランド到着。雨は気にならない程度になりました。よかった。ここは泥湯で有名な混浴露天風呂の温泉です。一応男性エリアと女性エリアの仕切りが水面上にあります。白く濁ったお湯のうえ、女性は男女別の内湯のからつかりながら混浴風呂に入れますので、比較的入りやすいかと。女性は若い子が4,5人、年配のかたが2人入っていました。別に何も見ませんよ。男性も同じくらいの人数。ただ、そのなかに普通を装いながらも不自然なほど女性エリアとの境界ぎりぎりに陣取る怪しいおじさんがいました。怖い...。この他にもうひとつ小ぶりの混浴露天風呂があります。そちらのほうが泥がふわふわでいい感じでしたが、こちらは、入るためには男性の前を必ず通らなければならず、女性にとってはハードル高そうです。案の定?私が行ったときは誰も入っていませんでした。

20120828_04.jpg

ひょうたん温泉

13:30ひょうたん温泉到着。名物は滝湯。こちらは男女別の温泉です。なんか落ち着きました。これで旅の予定はすべて終了。東京に向かいます。14:50出発。

20120828_05.jpg

帰路

18:00九州側からも関門海峡を見るため、ノーフォーク広場に立ち寄りました。

20120828_06.jpg

18:20関門トンネルに入ります。これで九州ともお別れです。

20120828_07.jpg

仮眠なしで帰ろうと思ったのですが、どうにも眠くなり、3:30に掛川PAで仮眠。行きよりもよく眠れました。

20120828_08.jpg

2時間弱寝て、5:30出発。東名用賀料金所付近で故障車渋滞に巻き込まれ、約1時間のタイムロスも、なんとか9:15に自宅に着きました。下関から仮眠含めて15時間、別府からは寄り道含めて18時間30分でした。

まとめ

今回、神社は予定の10箇所すべてに行き、一の宮は合計73/100をまわって、あと27箇所になりました。残すは、南九州4、長崎の島2、島根5、山口・広島4、四国・淡路4、東海6、佐渡1、鳥海山1。
城はできれば7箇所まわりたかったのですが、2箇所にとどまりました。もともと神社のついでにはじめたものなのでプライオリティは低めですが、それにしても城は大概どこも歩き回ることになるので大変です。

楽しかったけど、疲れました。今年の夏は遊びすぎ。時間もお金もなくなったので、しばらくは遠出は控えましょう。

20120828_09.jpg

総走行距離2732km。給油173.86L。(15.71km/L)
ガソリン代25002円。自動車道路代?????円。

関連記事