2014年8月17日

富岡八幡宮の本祭り2014で、一番基の神輿を担ぐ

私たちが参加するようになって2度目の本祭りでした。

今回は、くじ引きで当たったということですが、 私たちが担ぐ東陽二丁目の神輿が、53基の先頭を務めることになりました!! 決まった時から、かなりテンションがあがってました。

朝5:00の集合から昼の3:30頃までの長丁場。

神輿はただ担ぐだけではなく、持ち上げたり(差す)、揺らしたり(揉む)、途中でいろいろやりますが、「東陽二」の神輿は他の町会と比べて少し大きく、重いので、結構大変です。

天気は、午前中は曇りで水をかけられると少し寒いくらいでしたが、 午後からは日が射して暑くなりました。

先頭だったせいか、東陽二丁目の担ぎ手は、前回の5割増ぐらいの大集団でした。 沿道の人も前回より多かったような気がします。

私たちの会社のメンバーは29名。朝の5:00からも9名が集まりました。 前回と比べて、人数も少し増え、若い人が多くなりました。前回よりも元気があったように感じました。 今年は社長にも応援に駆けつけていただいて、本当にいいお祭りになりました。 元気があったのもそのせいかもしれません。
お祭りは夏休み期間中のことが多く大変ですが、これからも多くの人に体験してもらえたらよいと思います。

20140817_01.jpg

20140817_02.jpg

20140817_03.jpg

20140817_04.jpg

20140817_05.jpg

20140817_06.jpg


関連記事