2014年12月 アーカイブ

誕生日

  •  
  •  
  • Category:

今年は、娘が22日の夜から発熱し、インフルエンザ確定。99歳の祖母がそろそろ危ないなんて話しもあり、ケーキなし、お祝いなしの誕生日。史上初の珍事。でも、夜、帰宅すると、机に娘からの手紙が置いてありました。 今年の娘のサンタさんへの希望は、 ・自転車(できれば水色) ・うちのカエルのぬいぐるみ(90センチの子ども服 …続きを読む

長崎県壱岐市芦辺町住吉東触に鎮座する住吉神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

壱岐には、南北17km・東西14kmの島のなかに150を超える数の神社があるのだそうです。 古くから朝鮮半島と九州を結ぶ海上交通の中継点であり、神さまと縁の深い場所であることは間違いありません。 いろいろ巡りたいところですが、帰りのフェリーの時間に遅れると困るので、 最後に一社、住吉神社をお参りすることにしました。 …続きを読む

長崎県壱岐市芦辺町に鎮座する興神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

「壱岐国一宮・天手長男神社」は、鎌倉時代の元寇でその場所がわからなくなってしまいました。 江戸時代に国学者・橘三喜(たちばな みつよし)によって、現在、天手長男神社のある場所と推定されましたが、近年の研究によれば、「興神社(こうじんじゃ)」こそ、かつての壱岐国一宮・天手長男神社であるという説が有力なのだそうです。 …続きを読む

長崎県壱岐市郷ノ浦町に鎮座する壱岐国一宮・天手長男神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

昨日は、夕方に対馬から壱岐に入り、郷ノ浦のホテルに宿泊。 朝一番にレンタカーを借り、私の一の宮巡拝の最終地、天手長男(あまのたながお)神社に向かいました。 小雪が舞って、ラストにふさわしい雰囲気でした。 天手長男神社の御祭神と由緒 御祭神は、天忍穂耳尊、天鈿女命、天手力男命。 天忍穂耳尊は、アマテラスの御子で …続きを読む

対馬壱岐旅行(2014/12/19-21)

  •  
  •  
  • Category:

2010年4月からはじめた「全国一の宮巡拝の旅」も残すは対馬の海神神社と壱岐の天手長男神社の2社となりました。それらを巡り、巡拝を完拝するのが今回の旅の目的です。 もちろん、遠くまで行ってそれだけではもったいないので、できるだけ周辺の観光もしてきました。 0日目:2014年12月19日(金) 仕事を終え、一度帰 …続きを読む

長崎県対馬市豊玉町仁位に鎮座する和多都美神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

伊豆山の麓に鎮座する「対馬国一宮・海神神社」に参拝後、国道382号を南下。 和多都美神社に11:30着。 和多都美神社の御祭神と由緒 御祭神は、彦火火出見尊(ホオリ)と豊玉姫命。 ホオリは天孫ニニギの子で、トヨタマヒメはその妻、海神ワダツミの娘。 社伝によれば、海神ワダツミが当地に宮殿を造り、宮を「海宮」と名 …続きを読む

長崎県対馬市峰町木坂に鎮座する対馬国一宮・海神神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

00:10に福岡・博多港を出港し、対馬の厳原港に到着。7:00にフェリーを下船して「厳原八幡宮神社」を参拝。 厳原でレンタカー借りて北に向かって走ること約2時間。対馬の上島、 伊豆山の麓に鎮座する「対馬国一宮・海神神社」に9:50頃着きました。 海神神社の御祭神と由緒 御祭神は、御主神が豊玉姫命。相殿神 …続きを読む

神功皇后の三韓征伐が起源、長崎県対馬市厳原町に鎮座する厳原八幡宮神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

全国一の宮巡拝の旅も残すは対馬の海神神社と壱岐の天手長男神社の2社となり、今回はそれらを巡るのが目的の旅。 フェリーを利用して対馬に初上陸。00:10に博多港を出て、対馬の厳原(いづはら)港に04:45に到着。 下船は入港時か7:00のいずれかで、その途中の下船はできません。 5時前はまだ暗く、雨も降っていてたの …続きを読む

一の宮巡拝について

  •  
  •  
  • Category:

平安時代から鎌倉時代初期、まだ東京などが武蔵国であった頃、 その地域で民衆の篤い崇敬を集めた神社を一の宮と呼びました。 当時の国司は、着任すると、まず最初に一の宮をお参りすることになっていたそうです。 一国に一社が建前ですが、時代とともに変遷したり、 複数の神社が一の宮を主張し、争った地域もありました。 また、現在に …続きを読む

旧ウィルコムPHSからMNPでIIJmioへ、格安スマホデビュー。

ビックカメラ有楽町店で、ワイモバイル(旧ウィルコム)のPHSからIIJmioのスマホへ、移行の手続きをしてきました。 申し込みカウンターにすわると、店員のお兄さんにiPadを差し出され、「こちらにお名前など入力してください」と言われました。 いまどきはこういうのも紙ではないのか。。Nexus7を持っているとはいえ …続きを読む

2014年秋・皇居乾通り一般公開に行く

天皇陛下の傘寿を記念して行われた、皇居内「乾通り」の一般公開に行ってきました。 私が皇居を訪れるのは、2012年の新年一般参賀以来。ワクワクして現地に向かいました。 入口の坂下門に一番近い「二重橋前」で地下鉄を下車。 坂下門に向かって歩いていくと、警察官から桜田門から入るよう案内があり、桜田門へ迂回。 皇居外苑 …続きを読む