シグマの本社に行く

  •  
  •  
  • Category:

平日の休みを利用して、川崎市黒川の「カスタマーサポート」にカメラを持ち込みました。

実は先日、東京ゲートブリッジの写真を撮ったとき、帰りがけに、三脚ごとカメラを倒してレンズを壊してしまいました(カメラは無事)。壊したレンズは、「SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」。実は、おととしの年末にもカメラを落とし、カメラとレンズを壊しました。レンズは、カメラ購入時にセットで付いていた18-55mmのズームレンズでした。そのとき、カメラは修理に出しましたが、レンズは、修理代が新品とさほど変わらなかったので、修理はやめて、別の新しいレンズを買いました。それが今のレンズです。
このレンズは、重いのですが、F値が2.8通しでたいへん明るく、以前のレンズと比べて、暗いところでも写真が撮れるようになり、割と気に入って使っていました。こんなかたちで買い換えてばかりだと悲しいので、今回は修理に出すことにしたのです。

高速代をケチって下道で行ったら、ウチから片道1時間30分以上もかかってしまいました。もう小旅行です。
開発センターだけの場所かと思っていたら、本社もここでした。修理の手続きは、受付前のロビーで行います。おじさんが出てくることを勝手にイメージしていたら、女性が対応してくれてびっくり。あまり勤め先以下の「会社」な場所に行くことがないので、ちょっと新鮮な気分でした。やはり予定外の出費は痛いですが、あまり考えないようにします。

20150215_01.jpg

 

関連記事