2015年9月22日

100名城:兵庫県明石市の明石城に行く

姫路から約1時間30分で到着しました。14:00。 明石城 父・池田輝政の旧領、播磨一国を継いだ姫路藩2代目藩主、池田利隆が1617年に死去すると、 家督を継いだ子の光政は、幼少を理由に鳥取藩に転封となり、 その藩領は、姫路藩、明石藩、龍野藩、その他小藩に分割されました。 明石藩10万石には、同じタイミ …続きを読む

2015秋・中国1泊4日ドライブ旅行(2日目:姫路城・明石城)

姫路城 泊まったホテルから車で10分程度。7:30にホテルを出発し、城前の駐車場に車を停め、8時少し前には姫路城の入り口に着いた。 既に、有料区域の切符売場には、1000人以上の行列ができていた。さらに大天守に入るためには、この行列の間に配られる整理券をもらわなければならない。整理券の配布数は、一日15000枚程 …続きを読む

2015年9月21日

100名城:兵庫県赤穂市の赤穂城に行く

赤穂城 の歴史 1600年、池田輝政に播磨一国が与えられると、弟の長政が赤穂領主となり、 赤穂城の前身となる「大鷹城」を築城しました。 1613年、輝政の死後、赤穂領は姫路藩から岡山藩主の輝政次男・忠継の所領に変更され、 1615年、忠継が死去すると、輝政五男「池田政綱」は、 忠継を継いだ輝政三男・忠雄 …続きを読む

100名城:岡山県総社市の鬼ノ城に行く

備中松山城から、約1時間で到着。 鬼ノ城【備中国】の歴史 標高400mの鬼城山(きのじょうさん)山頂に築かれた古代山城。 史書に記載がなく、いつ誰が建てたか不明な謎の城。 663年、大和朝廷は、白村江の戦いで唐・新羅連合軍に大敗した後、防衛のために、対馬~畿内に至る要衝に様々な防御施設を築いており、 そ …続きを読む

100名城:岡山県高梁市の備中松山城に行く

標高430mの臥牛山小松山山頂にあり、備中の要衝として機能した山城です。現存する天守があります。 まずは城から少し離れた場所にある「雲海に浮かぶ備中松山城」を撮影できる展望台に向かいます。 前日の20:00に東京の自宅を出て、23:00浜松SAで約30分休憩、26:30淡河PAで仮眠。5:00に出発。 その後、と …続きを読む

2015秋・中国1泊4日ドライブ旅行(1日目:備中松山城・鬼ノ城・赤穂城)

備中松山城 100名城:岡山県高梁市の備中松山城に行く 鬼ノ城 備中松山城から、約1時間で到着。11:30。 100名城:岡山県総社市の鬼ノ城に行く なんとか予定の13:00には戻ってこられました。 赤穂城 総社ICから赤穂ICまで高速に乗り、14:30着。 100名城:兵庫県 …続きを読む

2015年9月11日

100名城:岐阜県恵那市の岩村城に行く

先週から雨の日が多く、日曜から木曜までは連日雨。普段は自転車通勤ですが、雨の日は徒歩通勤。これが結構疲れます。 仕事もトラブル対応が続き、精神的にも疲れてきたので、今日は有休をとって100名城巡りにでかけることにしました。 目的地は、岐阜県恵那市岩村町にある岩村城。岐阜県の南東部。 江戸時代は、岩村藩の藩庁がありまし …続きを読む