Bluetoothオーディオレシーバー、エレコム「LBT-AVWAR700」で埃をかぶったミニコンポを復活させる。

我が家のリビングに置かれているミニコンポは、2009年2月に購入した、ビクターのEX-AR3。 ウッドコーンスピーカーを採用した製品で、当時はこだわって買ったものですが、 最近、ほとんど音楽は、CDをパソコンに取り込んだものを、パソコンのスピーカーで聴くか、 パソコンに取り込んだものをタブレットにコピーして聴くかのいずれかで、 コンポの出番はありませんでした。

なんとか活用できないだろうか。。 そう思って調べてみたら、「オーディオレシーバー」なるものを購入すればよいことがわかりました。

スマホとアンプがBluetoothで高音質につながる「LBT-AVWAR700」

紹介されていたエレコム「LBT-AVWAR700」は、価格.comで現在売れ筋3位。価格も4681円で手頃です。 Amazonで注文したらすぐ届きました。

設定はとても簡単で、本機とミニコンポ「EX-AR3」を光デジタルケーブルで繋ぎ、電源を挿すのみ。 電源は、直接コンセントからとっても良いですが、私の場合、メインPCの電源が入れっぱなしなので、 パソコンのUSBから取ることにしました。

あとは、パソコンやタブレットからBluetoothでベアリングするだけ。 コンポをデジタル出力にして、パソコンやタブレットで曲を再生すると、普通にコンポのスピーカーから音が出ました。 やはり、こだわって買ったコンポの音は違いました。

使うことがなかった光デジタルケーブルも活用できてよかったです。いい買い物ができました。

20151012_01.jpg

20151012_02.jpg

 

関連記事