2016年2月13日

波上宮・首里城・今帰仁城

一の宮巡拝と100名城のために、とうとう沖縄まで一人で出かけてしまいました。初めての沖縄です。

朝一番で乗った飛行機では、空の上から日の出が見られました。

20160213_01.jpg

那覇空港には、定刻から少し遅れ、9:10に到着しました。乗った機体は、JA-53AN(B737-800)。2008年8月に登録された166人乗りの飛行機でした。
無事に着いてよかったです。飛行機は一昨年の12月に福岡に行ったとき以来ですが、何度乗っても慣れません。

20160213_02.jpg

着いていきなり、ムワッとした暑さと日差しの強さに面食らいました。後で見たニュースによれば、この日の那覇市の最高気温は25.9度だったそうで、沖縄でも季節はずれの暑さだったようです。
レンタカーの営業所まで送迎のバスで移動し、10時から観光スタート。

波上宮 <沖縄県那覇市>

最初に向かったのは、新一宮の波上宮(なみのうえぐう)。境内には明治天皇の銅像があるなど、皇室との結びつきが強そうな神社ですが、中国人観光客だらけでした。やかましい声と記念写真を撮りまくる姿に圧倒され、早々に参拝済ませて移動しました。

20160213_03.jpg

すぐ脇のビーチは、こじんまりしていますが、水と砂浜はとてもきれいです。今までテレビでしか見たことがなかった色をしていました。

20160213_04.jpg

首里城 <沖縄県那覇市>

続いて向かったのは首里城。明治政府が沖縄県を設置するまで沖縄に存在していた琉球国、その国王の居城です。世界遺産であり、100名城のひとつ。移動時間は30分で、到着は11:15。駐車場は満車で停められず、周辺のコインパーキングに停めました。それでも近くに停められたのはラッキーでした。日本人の声も聞こえましたが、多いのは圧倒的に中国人でした。

守礼門は、意外とあっさりしてました。

20160213_05.jpg

歓会門(かんかいもん)。首里城の正門。

20160213_06.jpg

正殿。建物内の展示はわかりやすくよかったのですが、人が多すぎました。

20160213_07.jpg

ここまでの見学時間は、一時間ちょっと。見逃したところもありましたが、疲れたのとスケジュールに余裕もないので、次に移動することにしました。
城跡としては少し整備されすぎていると思ったのですが、後で調べたら、1945年の沖縄戦で破壊されてしまい、城壁と建物の基礎がわずかに残るだけだったものを、1980年代から復元したのだそうです。

今帰仁城 <沖縄県国頭郡今帰仁村>

高速に乗って、沖縄本島北部に移動。今帰仁城(なきじんじょう)には、首里城から一時間半、14:00過ぎに着きました。

今帰仁城は、沖縄本島が北山、中山、南山の三国に分かれていた三山時代、北山王の居城でした。1416年、中山王の尚巴志(しょうはし)により北山国が滅亡した後も、北部を管理する監守の居城として機能しましたが、1609年、薩摩軍の侵攻で炎上し、1655年に廃城となりました。
以後は、御嶽(琉球固有の祭祀施設・いべ)として、崇拝されたそうです。ここも、世界遺産であり、100名城のひとつ。混雑はしていましたが、多くは日本人でした。中国人は少なめで、外国人ではアメリカ系が多かったと思います。

大隅(うーしみ)の石垣。

20160213_08.jpg

大庭(うーみやー)から平郎門(へいろうもん)方向を望む。石段両脇の寒緋桜はほぼ満開。

20160213_09.jpg

志慶真門郭(じじまじょうかく)

20160213_10.jpg

こちらも見学時間は一時間ちょっとでした。

ザ・サンセットビーチ沖縄

その後、元の道を引き返して、本日の宿、北谷の「ザ・サンセットビーチ沖縄」へ。この旅行を計画したとき、たまたま検索で出てきたホテルですが、目の前のビーチは夕日の名所、向かいの北谷球場は、現在中日ドラゴンズが春季キャンプ中の場所ということで、神社と城以外にも楽しみができました。
着いたのは、17:00頃。日の入りまでまだ少し時間があったので、車だけホテルの駐車場に停めて、北谷球場に明日行く予定のキャンプを少しのぞきに行きました。

20160213_11.jpg

練習はほとんど終わっていて、グランドには控えクラスの選手が数名いる程度。それもじきに終わってしまいました。娘へのお土産に「応援ユニ」だけ買って、ビーチへ。

20160213_12.jpg

海岸の石の上に腰掛けて、日の入りを待ちました。今日はこれまで、移動中以外はずっと立ちっぱなし、歩きっぱなしだったので、ようやく一息つけました。
残念ながら、次第に雲がかかり、夕日は見られませんでした。しかし、今日の天気はもともと曇り時々雨で、大荒れという予報もあったくらいなので、ここまで順調だっただけで充分です。

20160213_13.jpg

宿では部屋のバルコニーから、アメリカビレッジの観覧車がよく見えました。

20160213_14.jpg

2日目に続く、、


関連記事