2016年6月12日

100名城:北海道函館市の五稜郭に行く

12:00、函館市芸術ホールの駐車場に車を止めて、 はじめに五稜郭タワーに登り城の全景を確認してから、五稜郭に登城しました。

五稜郭タワー

1964年に五稜郭築城100年を記念して開業しました。老朽化に伴い、2006年に新タワーが開業。 旧タワー跡地にはアトリウムが建設されました。

「五稜郭」

20160612_07.jpg

函館山

20160612_08.jpg

五稜郭 <北海道函館市>

安政元年(1854)、日米和親条約により箱館開港が決定すると、港周辺は松前藩領から天領となり、 安政3年(1856)に幕府よって、現在の元町公園の場所に「箱館奉行所」が設置されました。 しかし、すぐに防衛上の理由から移転が決まり、現在の地に「五稜郭」が建設されました。 元治元年(1864)完成。

大政奉還を経て、慶応4年(1868)に明治政府に引き継がれましたが、 同年、榎本武揚率いる旧幕府軍によって占領されました。 翌明治2年(1869)年、旧幕府軍は降伏。 同年、札幌に開拓使が設置され、北海道における行政機関としての役割を終えました。

城跡は、大正3年(1914)より五稜郭公園として一般開放されています。

大手口の入口

20160612_09.jpg

半月堡(はんげつほ)と五稜郭タワー

20160612_10.jpg

「刎出し(はねだし)」構造の石垣

20160612_20.jpg

箱館奉行所入口

20160612_22.jpg

2010年に復元された箱館奉行所

20160612_11.jpg

唯一現存する建物の「兵糧庫」

20160612_21.jpg

土塁上から入口を望む

20160612_21.jpg

ラッキーピエロ

14:00、ラッキーピエロ、五稜郭公園前店で。 ラッキーピエロは、函館ローカルの超有名なバーガーショップです。

20160612_12.jpg

人気No.1のチャイニーズチキンバーガーを持ち帰りし、旧五稜郭タワー跡地のアトリウムで食べました。

20160612_13.jpg

20160612_19.jpg

函館1泊2日の旅2016(2日目:城岱牧場、五稜郭、函館の坂など






関連記事