「リラックマとカオルさん展」に行く

  •  
  •  
  • Category:

小田急百貨店 新宿店で開催中の「リラックマとカオルさん展」(8月14日まで)に行ってきました。
「リラックマとカオルさん」は、NETFLIXで配信中のストップモーションアニメです。 https://www.netflix.com/rilakkumaandkaoru

我が家は一家揃ってリラックマ好き。 ストップモーションアニメが作られたというニュースを最初に見たとき、 大好きなキャラクターが立体的になって動くことが、 自分のイメージを崩されそうでちょっと不安でした。 しかし、予告編を観るとその不安はすぐに払拭され、本編を観ないではいられず、 このために「NETFLIXの30日間無料体験」を始めました。(30日で解約済み‥)

13のストーリーはどれもほっこり。 リラックマたちは超絶可愛く、キャラの世界では顔出ししていない飼い主のカオルさんも、 想像のイメージを崩さないよう上手にできており、 これは間違いなくリラックマの価値をさらに高める作品です。

と、おっさんが熱く語るのもかなり気持ち悪いですが、 その展覧会があるとわかれば、行かないわけにはいきません。 日頃、人混みを避けて生活している自分も意を決して新宿まで繰り出しました。

20190810_01.jpg



カオルさんの勤務先の撮影セット。 撮影に使われたものの展示は写真撮影OKで嬉しいのですが、 すべてアクリルケースに覆われていて、ちょっと撮るのが難しいです。

20190810_02.jpg

撮影で使われたリラックマ。かわええ、、。

20190810_03.jpg

個人的にはコリラックマが一番好き。

20190810_04.jpg

物語なかのカオルさんが住む架空の町の設定。 こんなに細かく考えるんですね。

20190810_05.jpg

カオルさんと同じアパートに住むトキオの家。こんなシーン、ありました。

20190810_06.jpg

カオルさんの家。

20190810_07.jpg

中にはくつろぐリラックマと働くキイロイトリ。

20190810_08.jpg

コリラックマもいました。

20190810_09.jpg

キッチン。

20190810_10.jpg

小道具も可愛かったです。

20190810_11.jpg

カオルさんの服。全13話で43着出てくるのだそうです。

20190810_12.jpg

自分のぬいぐるみで撮影できるコーナーもあります。

20190810_13.jpg

リラックマたちと撮影できるコーナーは7つぐらいありました。

20190810_14.jpg

こんなかんじで撮りました。

20190810_15.jpg

「リラックマとカオルさん」のアニメは、1秒間に基本12コマ分のカットを使用。細やかな動きのあるシーンについては24コマの場合もあり、1日で7秒から8秒分しか撮影できないのだそうです。気の遠くなるような作業の積み重ねによって、作品が出来上がっているのですね。 大変そうだけど、楽しそう。生まれ変わったらこういう仕事がしてみたいものです。

来場客は、最近人気のすみっコぐらしと比べると年齢層は高めか。 彼女に付き添いで来ている感じの人だけでなく、単独のおっさんも結構いたような気がします。おっさんだって癒しが必要ですからね。

混雑はしていましたがどうにもならないほどではなく、 みんな大人なので並んで順番に展示を見ていました。 あー癒されましたー。また明日から頑張ろう。



 

関連記事