天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」を撮る - takerokero blog

天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」を撮る

  •  
  •  
  • Category:

録画していたNHKの「祝賀御列の儀」の放送で、 スマホ時代になって、みんなが写真を撮ってSNSにアップするようになった。 みんなが瞬間を切り取るためにパレードに主体的に参加しており、それだけ天皇も近しい存在になってきた、 といっていましたが、本当にその通りだと思います。 ということで、私も11月10日のパレードで撮った写真をブログに残しておくことにしました。

手荷物検査まで

見る場所は、青山一丁目の交差点付近にしました。 12時から手荷物検査がはじまるとのことだったので、その前の11時頃に青山一丁目駅に到着。 駅では、パレードは5番出口を出てくださいと案内がされて、その出口を出たのに、 その先は何の案内もなく、どちらに行っていいかもわからない状態でした。

青山通りに出て、そばにいた警官に尋ねても、 「道の反対側に見える行列は朝から並んでいる人たちです」となんだか噛み合わない回答。 ともかくそちらにいってみることにしました。
行列をたどると、最後尾はいちょう並木の先、神宮第二球場のところでした。 もうここに並ぶのみです。時刻は11時20分。

待つ間は、前後に並んでいるグループの会話を聞いて暇つぶし。 後ろは関西から来た男子学生グループ、前はいい家のお嬢さんと思われる女子3人組。 自分の日常と異なる人たちの話は、聞いていて飽きませんでした。
1時間経って、ようやくいちょう並木のところまで来ました。

祝賀御列の儀

青山通りに出たところ。

祝賀御列の儀

白いテントのところで手荷物チェックが行われています。

祝賀御列の儀

13時過ぎに、手荷物チェックを通過。 青山一丁目の交差点では赤坂見附方面が空いているとアナウンスしていましたが、 そちらの方向は人の壁が出来ていて、どう行けばいいのかわかりませんでした。

祝賀御列の儀

外苑東通りでスタンバイ

流れにまかせて歩いていくと、交差点を曲がった、外苑東通りに。 今いるこの場所が見学のスペースで、人垣の後ろに並んで見るようです。 周辺はそれほど混雑しておらず、まだ先に行けば最前列も空いてるかもと思って奥に進んだところ、 警備の警官に「この先は一杯です」と言われたので、少し引き返し、 比較的背の低い人が前にいる3列目ぐらいの場所を確保しました。時刻は13時20分。 神宮球場の裏に並び始めてからちょうど2時間でした。

祝賀御列の儀

パレードはまだこれから2時間後です。暇つぶしも兼ねて、試し撮り。 パレードの車は反対車線を通るので、白いガードレールが邪魔になるかもとか、 望遠ならガードレールのない交差点のほうも意外と撮れるかもなど考えていました。

祝賀御列の儀

祝賀御列の儀

時間が経っても、何故か私がいた一角だけが妙にスカスカで、後ろには若者のグループが1組いただけでした。 しかし、もう車道には人を入れていないようで、後ろの歩道に人垣ができていました。 歩道から見るのは難しいでしょうね。。

いよいよその時です

15時20分過ぎ。パレードの車列が見えました。 待っている時と違ってみんな手を挙げてカメラを構えるので、遠くのほうは視界不良。 作戦を変更し、もう少し近い場所から天皇皇后両陛下の車を狙うことにしました。

祝賀御列の儀

天皇皇后両陛下の車が来ました!

祝賀御列の儀

おお!

祝賀御列の儀

おお!

祝賀御列の儀

目の前を通るときには「雅子さーん!」と思わず声が出てしまいました。

祝賀御列の儀

雅子さーん・・。

祝賀御列の儀

2時間並んで、2時間待って、10秒くらいで目の前を通り過ぎていきました。。
少しでも写真が撮れていて本当によかったです。 無茶苦茶早起きして乗り込んでいる人もいるなか、そこまでせずに、 このくらい写真が撮れたのは、むしろラッキーだったかもしれません。 両陛下の前に通った車も試しで撮ったのですが、ピンボケになってしまい、 両陛下の車が一番良く撮れました。いい思い出になりました。



関連記事