普段履きの靴としてOnの クラウド5 ウォータープルーフを購入しました。

  •  
  •  
  • Category:

以前は休日なると普通の人以上に遠くに出かけていた私ですが、コロナで引きこもり生活が長くなったせいか、 このところは近所に少し出かけただけでもすごく疲れてしまいます。疲れるから外に出なくなるという悪循環。 そんな折、今履いているスニーカーが買い替え時期になりました。 靴は大概、出かけた先の靴屋さんでなんとなく気に入ったものを買う感じですが、 今回は事前に歩きやすくて疲れないものをネットで調べることにしました。

歩きやすさ優先とはいえ、年寄りの履くようなウォーキングシューズは嫌だし、子供の履くようなスニーカーも嫌。 いろいろと探すなかで目に留まったのは、On(オン)というメーカーのクラウド5ウォータープルーフという靴でした。

オンはスイス発のランニングシューズブランド。創業は2010年と最近ですが、海外ではかなり人気のブランドなのだそう。 様々な種類のランニングシューズを発売しているなか、Cloud5は定番の普段履きにも適しているモデル。 Waterproofはそれに防水機能がついたものです。従来製品から2022年2月にアップデートされました。

【オン公式通販】クラウド ウォータープルーフ / Cloud 5 Waterproof - 軽量防水ランニングシューズ | On オンラインショップ

【オン公式通販】クラウド ウォータープルーフ / Cloud 5 Waterproof - 軽量防水ランニングシューズ | On オンラインショップ

クラウド ウォータープルーフをお探しなら【On / オン公式通販】で。ベストセラーのクラウドの防水バージョン。メンズ、レディース共に豊富なアイテム。幅広いサイズ展開。最短当日発送、送料無料、30日以内の交換・返品可能。

歩きやすさとお洒落を兼ね備えたものということでこれに決定。

サイズに関しては、Onの靴は少々小ぶりという情報もあり、実際に履いてみたほうがよいらしいです。 公式サイトで販売店舗を検索し、お店に出かけて確認しました。 私は通常の靴はだいたい25.5cm、リーガルの革靴は25cmを履いていますが、 こちらは26cm(US 8)でちょうど良かったです。

Cloud5WP

で、こちらが購入した靴です!

Cloud5WP

靴底はこんな感じ。歩いた感じは程よい弾力があって第一印象は○。疲れないことを期待。 口コミでは、雨の日のタイルやマンホール上では滑りやすいという情報もあり、ここは気を付けたいところ。

Cloud5WP

前から見たところ。靴ひもはゴムですぽっと履くスタイル。 別途普通のひもも付いているので好みで変えられます。

Cloud5WP

右斜め後ろのスイスマークがオシャレ。

Cloud5WP

上から見たところ。

Cloud5WP

後ろから見たところ。

この靴で早くあちこちに出かけられるようになってほしいです。。



関連記事