2024年の初日の出も江東区の若洲海浜公園へ。

コロナ騒動がはじまった数年前から身の回りにもあまりいいことがなく、気分が晴れないことが多かったのですが、 初めて若洲海浜公園で初日の出を見た昨年はわりと平穏に過ごすことができたので、 今年も同じ場所で初日の出を拝むことにしました。

昨年はぎりぎり間に合う感じだったので、今年は余裕をもって家を出ました。 昔は朝起きられるか心配でしたが、年を取るとそういう不安は少なくなります。 出発が早かったせいか駐車場の入口で渋滞することもなく、5時30分前に入園できました。 風が強かったので、6時前まで車の中で待機。これも余裕がなせる業です。

6時前頃からトランクに積んできた折りたたみ自転車で日の出鑑賞ポイントに移動しました。 昨年の日の出時間の状況からするとまだ人がまばらで、これから増えてくる模様。 人が増えても干渉しない場所を探して三脚をセッティング。 現地はそれほど風を感じず、寒さもそれほどではありませんでした。 初日の出も問題なさそうで、あとは日の出の時間を待つだけです。

6時54分頃、雲と空の間が輝き始めました。 このあたりの日の出時刻は6時50分頃ですが、雲の上からになるのでそれより少し遅くなりました。

6時55分頃。出てきました。ここからは目が離せません。

6時56分。

6時57分。2024年初日の出(若洲海浜公園)。

よかったよかった。隣にいたグループの女性は初日の出を見るのが初めてのようで、とても感動しておられました。 そうですよね~。

7時5分にはもうまわりは帰り始めます。

後ろを振り返ると東京ゲートブリッジの間から富士山が綺麗に見えました。

その上空には月が見えていて、羽田空港から出た飛行機と一緒に写真が撮れました。

昔はいろいろ気負うこともありましたが、最近は元気に楽しく過ごせたらいいという心境になってきました。 マイペースで頑張りましょう。

関連記事