南海道-takerokero blog-takerokero blog

和歌山県伊都郡かつらぎ町に鎮座する紀伊国一宮・丹生都比賣神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

弘法大師空海に高野山を授けた神として広く崇敬されている世界遺産の神社です。 丹生都比賣神社(にうつひめじんじゃ)の御祭神と由緒 御祭神は、第一殿・丹生都比賣大神(稚日女尊)、第二殿・高野御子大神、第三殿・御食都比賣大神、第四殿・市杵島比賣大神。 丹生都比売命は、記紀等には登場しない女神でその出自は不明。 ア …続きを読む

和歌山県和歌山市に鎮座する紀伊国一宮・伊太祁曽神社にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

伊太祁曽神社(いたきそじんじゃ)の御祭神と由緒 御祭神は、五十猛命(いたけるのみこと)。 日本書紀では、天照大神の弟・スサノオは、高天原を追放された後、御子神のイタケルを引き連れて韓国の新羅に天降ったとされています。 しかしその地が気に入らずに船を造って出雲に渡りました。ここからヤマタノオロチの神話に続きます。 …続きを読む

和歌山県和歌山市に鎮座する紀伊国一宮・日前國懸神宮にお参りする

  •  
  •  
  • Category:

日前國懸神宮(ひのくま・くにかがすじんぐう)の御祭神と由緒 御祭神は、日前神宮は日像鏡(ひがたのかがみ)を御神体に日前大神。國懸神宮は日矛鏡(ひぼこのかがみ)をご神体に國懸大神。 御神体の2つの鏡は、天照大神が天の岩戸に隠れた際に、 三種の神器の一つである「八咫鏡(やたのかがみ)」に先立って鋳造されたといわれるも …続きを読む