2015年5月 3日

2015GW東北ドライブ旅行2日目

弘前城 <青森県弘前市>

朝8:00、追手門前にある市役所の駐車場に車を停めて、昨夜に続き、今度は昼間の弘前城へ。ささっとまわるつもりが、遺構の建物がたくさんあって、駐車場に戻ったのは10:30。

[追手門]
20150503_01.jpg

[辰巳櫓]
20150503_02.jpg

[未申櫓]
20150503_03.jpg

[南内門]
20150503_04.jpg

[東内門]
20150503_05.jpg

[東門]
20150503_06.jpg

[丑寅櫓]
20150503_07.jpg

[北門]
20150503_08.jpg

[西濠]
20150503_09.jpg

[桜のトンネル]
20150503_10.jpg

[天守]
20150503_11.jpg

[岩木山]
20150503_12.jpg

岩木山神社(いわきさんじんじゃ)

弘前城から約30分で到着。津軽国一宮。岩木山の麓に鎮座。鳥居から岩木山の山頂が見える。開放的であるが、風格を感じさせる神社。
人気スポットなのか、たくさんの参拝客が訪れていた。

20150503_13.jpg

岩木山

日本百名城のひとつ。山頂には岩木山神社の奥宮がある。
八合目までは車で、八合目から九合目まではリフトであがれて、そこから歩いて、山頂までは約30分。
八合目に着いたのは12:20。この後、最後の目的地、酸ヶ湯温泉に行くことを考えると、これから山頂まではちょっと厳しい。
そもそも登山は無理な事情がある。実は靴を持って来るのを忘れて、今回の旅はサンダル履き。
でもせっかくなので、九合目まではリフトで行ってみることにした。
九合目に着き、なんとなく歩き始めたものの、やはりサンダルで来るような場所にあらず。
足元が危なっかしいし、人の目も恥ずかしい。時間もないので、途中で引き返した。
それでも、1548mまで登った(頂上は1625m)。
怪我せず戻れたし、十分気分は味わえたということで、よかろう。

20150503_14.jpg

酸ヶ湯温泉旅館

15:40到着。

八甲田の主峰大岳の西麓、標高約九百メートルの高地にある温泉。大浴場ヒバ千人風呂は混浴(脱衣所は別)。
女性側は脱衣所から湯船の中まで目隠しの衝立があり(少々隙間はあるが)、男性の目に触れずに入浴も可能。
湯は白濁、硫黄のにおいが強く、温度は熱め。

男性側は人で溢れていたが、女性はどのくらいいたのだろうか。。
一人だけ、男性側から見えるところに入ってきた女性がいたが、異様な感じがした。

20150503_15.jpg

17:00出発。黒石ICから東北自動車道を南下。長者原SA、上河内SA、蓮田SAで休憩をとりつつ、翌日5:30自宅着。
忙しかったけどいろいろ体験できて満足。


関連記事